ハワイの釣り、フィッシング、ジギング、トローリング
  前の10件 11件 ~ 20件(全72件) 次の10件 
 02/04/2019 

ジギング カンパチ
今日もほぼ昨日と同じコンデション、お客様は名古屋の佐藤さん父子、ジギングにチャレンジです。沖に出る前に、軽く足慣らしを兼ね40m-60mでジグの沈み具合、時間を確認し(これは非常に大事です)ポイントに進めます。ベイトを追っている大魚を想像しながらジグを入れてもらいます。「来た!」比較的やっくりと小さいピッチでしゃくっていた佐藤さんに画像のカンパチです。この時間、表層の活性が高く近くに鳥山が出来そうな気配、接近して周りを探りましたが、気配を感じたのか?消滅。元のポイントに戻り「来た!」さらに同型のカンパチと快調です。残念だったのはこの後大きなアタリがあり、途中まで巻いては出されのファイトしましたが、相手は100ポンドのリーダーをザラザラにして食いちぎって逃げてしまいました。佐藤さん、有難うございました。又お越しください。


 02/03/2019 

ジギング カンパチ
久々のアップデートです。ボートを陸にあげて整備していた週は風弱く暑いくらいでしたが、その後天候は一転し北寄りの強い風、肌寒い日が続いています。今日は弱い北風、お客様は岐阜の戸野辺さんグループ、初めての方も交えてジギングにチャレンジです。全部レンタルされた為、安心してポイントを探れます。「来た!」まず最初は画像の良型のカンパチ、本命です。今日はベイトについた大型を狙い、大当たり。ベイトの幅も広く、20mから70mとどこで来てもおかしくない状態。ジグを80m沈めベイトの周りを探ります。「来た!」1流し毎に当たり有り、初めての方にもカンパチ2匹、合計6匹と良い結果が出た半日でした。皆さん、有難うございました。又お越しください。


 01/26/2019 

ボート整備終了
だいぶ時間がかかりましたが 画像でお判りいただける通り、ボトムペイント、ハルペイント、プロペラ/シャフトペイント(プロップスピードというオーストラリア製の優れ物)等終え無事進水出来ました。皆様のお越しをお待ちしております。


 01/15/2019 

ジギング カンパチ、アオチビキ
久々のアップデートです。お正月の週は風が強いとぼやきましたが、その後は凪状態、但しお客様は無く、今日の横浜の今泉さんグループは久々の凪のジギングです。名古屋では凪だおれと言ってあまり釣れない様ですがハワイでは小さいジグでも底が取れ楽なジギングが楽しめます。まず、断崖下で今泉さんに大型のアオチビキ、続いて又も今泉さんに画像のカンパチ(今日は今泉デイ、ジグを沈めるたびにカンパチをかけ一人で5匹以上あげられました)通常、一人がかけると他の人には巻き取ってもらいますが、今日はダブルヒット2回と活性が高い半日でした。残念だったのは岡崎さん、20kg級をかけファイトの途中サメに噛まれ、猛烈な引きを体験されましたが、上がってきたのは下半身をかじられていました。皆さん有難うございました。又お越しください。


 01/02/2019 

ジギング カンパチ、スマカツオ
今日も強めの貿易風、大抵この時期は北寄りの涼しい風で、ココヘッドの風裏で問題なく出来るのですが最近はむしろ夏と同じ南寄りの温かい風です。ビーチにいる方は大歓迎でしょうが、沖に出ると厳しい海が待っています。さて、今日のお客様は東京の矢吹さん、ジギングチャレンジです。荒れる前に沖のベイトを探し周りを探ります。「来た!」相当上までしゃくって来たのはスマカツオ、リリースして続けます。中々次が来ませんでしたがジグが底へついた瞬間に「来ました!」画像のカンパチです。このポイントは時間と共に波が悪くなり波の良い方に移動です。残念だったのは100m付近からしゃくり残り50mを回収中に「来た!」一瞬あたりがありましたが「???ーーー」リーダーをスパッと切られてしまいました。沖ザワラでしょう。矢吹さん、有難うございました。またお越しください。


 01/01/2019 

体験スポーツフィッシング オジサン、ヤガラ、エソ、カスミアジ、マルサバ、カワハギ
さて、今年もよろしくお願い致します。このところ相変わらず風の強い日が続いていますが体験コースは大丈夫。お客様は東京の多田さんと北御門さんご夫妻、キャスティングとワームで底釣りを楽しまれました。リーフを出てすぐキャスト開始です。最初、中々遠くに飛ばす事が出来ませんでしたが、慣れるとスムースに飛んでいきます。「来た!」北御門さん、ロッドが大きく曲がっていましたが、焦ってロッドを大きく振ってしまいバラし、残念(実はもう一度有りました)。キャスティングで苦戦していた多田さん、底釣りは経験があるそうで、オジサンを初め次から次へと上げて行きます。沖は波が高い為、度々リーフ近くまで戻り、浅いポイントの釣りでした。画像はカスミアジをあげて五目達成でご満悦の多田さんです。皆さん有難うございました、またお越しください。


 12/29/2018 

ジギング 大ヤガラ、カンパチ、スマカツオ
風は強くなって来ました。お客様は福島の菅野さん父子と木村さん、ジギングチャレンジです。菅野さんは釣りは良く行っているとの事、木村さんはジギングビギナーだそうです。今日はこの木村さんが大活躍、まず30m付近で大ヤガラ(赤ヤガラ)高級魚です。次にカンパチ、底に潜られた様で根ががりと勘違い、ボートを風上に動かしてジグを外そうとしましたが、魚がついており、画像のカンパチ。(この時ドラグを思い切り締めてしまい、次に大型が来ましたがドラグ調整を忘れ高切れしてしまい残念。)しゃくり方が良いのか?次もスマカツオ「ビギナーズラック!ですと謙遜する木村さん。菅野さんは何回か当たりは有りましたが大物用のフックを使っている為フックアップ不十分でいずれも残念。息子さんは一度大物がかかりましたがファイトの途中で付け根付近のリーダーを切られていました。皆さん、有難うございました。又お越しください。


 12/28/2018 

キャスティング カスミアジ
前線が近づいており午後から大雨の予報、午前中は風も弱く、波も小さくまずまずのコンディション、お客様は東京の市村さん、トップにこだわってポッパー一本でカスミアジを狙います。風波が立たない為、リーフエッジがはっきり分かります。「来た!」数回のキャストで出ましたがフックアップせず、続けます。ワイキキ、ダイヤモンドヘッド方向にはもう厚い雨雲が出ています。パラパラと来ましたが続けます。「来た!」画像のカスミアジです。市村さんは今年の夏同じルアー(レインボウカラーポッパー)で大型のカスミアジをあげられ今回も同じルアーでした。有難うございました。又お越しください。


 12/24/2018 

ジギング GT
朝方のシャワーも上がり、まずまずのコンディション、お客様は横浜の鈴木さんと息子さん、初めてのジギングにチャレンジです。息子さんのジグは100g、狙う水深もおのずから限られます。今日の狙いは40mから50mのカスミアジ、もしくはGTです。ボートはゆっくりと駆け上がりを斜めに流れます。すぐに飽きてしまった息子さん、鈴木さん、黙々としゃくり続けます。底のベイトの群れが突然動きだしました。大型のカスミアジ、GTがこのベイトを追っている様です。数少ないジグをローテーションし、ついに「来ました!」細めのベイトタックルを大きく曲げ、鋭い引きに必死に耐えあげたのは画像のGT、本命です。ぐずり出した息子さんを気遣ってここで終了です。鈴木さん有難うございました。又お越しください。


 12/23/2018 

ジギング マヒマヒ
予報と異なり少し強めの風、お客様は静岡の渡邉さんご夫妻、新婚さんです。普段、ジギングはタチウオのみ、今日はハワイの大物にチャレンジです。ココヘッド沖は波が悪く、少し離れたポイントからまず底を探ります。「来た!」これは残念バラし、少しずつ沖に出します。「ベイトボール発見!」昨日この周りで良型のカンパチをあげたポイントです。渡邉さん、しゃくりも巻きも通常より早く、それでも「来た!」30m-60mのベイトの周りで来ました。ドラグを鳴らしラインが出て行きます。10分ほどファイトしましたが途中瞬間的に食い上がって来た相手に対応が遅れ残念ながらリーダーを食いちぎられてしまいました。沖ザワラです。途中でロッドを大きく振るフラップに良く食いつきますが相手は鋭い歯があり、なかなか難しいものです。後半「来ました!」20m位までしゃくりあげたところでヒット!相手は真横に走りますが、問題なくあげられたのは画像のマヒマヒでした。渡邉さん有難うございました。又お越しください。


前の10件 11件 ~ 20件(全72件) 次の10件